Information

カラーとストレートって・・・の話

お久しぶりの投稿になってしまいました

最近買ったジャケットが芸人ぽいといじられてるSYU★こと秋山です
IMG_20171226_170238.jpg
まあ薄々気づいてましたよ・・・


気がつけばもうクリスマスも終わって年末ですね

最近クリスマス感あんまりなくないですか?僕だけ?

ハロウィンにとられてるんですかね?

まあケーキ食べて終わりましたけど

もう甘いものは当分いらないです


クリスマスからの年末年始は食いすぎ飲み過ぎになりがちなので今年は気をつけようと思います


この間ハナレのボッチが素敵なブログを書いていたので今日は僕も髪の事について書きたいと思います


先日お客様の髪を切りながら会話をしていた時なんですが

そのお客様が

AOさんて縮毛矯正とカラーって一緒にできますか?

僕に質問されたんです

何でも妹さんが美容室を探しているらしく、今通っている美容室は一緒に(同じ日に)することは出来ないと断られたからとのこと

何回も美容室に行くのも面倒だしどうせなら1回で済ませたいわ



あるある~な話ですよね


実際お客様にも良く聞かれます


超わかります



僕もめんどくさがりなのでどうせなら1回で済ませたいですもん

ただ美容師の本音としてはですね・・・



分けた方がいいです


できないことは無いんです(実際僕も同時にすることも多いです)

ただ髪の事だけを考えると同じ日にすることで髪に良い事って無いんですよね

やっぱり同時にすると髪にかかる負担も大きくなるので分けてするよりは間違いなくダメージします

なので僕も髪の状態によってはお断りする場合も、もちろんあります

ただ小さいお子さんがいたりとか、どうしてもその日しか来れない方もいらっしゃるので

分けた方がいいということを説明させていただいたうえで一緒にやることもあります


一緒にやってくれない=技術が下手ではないということです



美容師の立場からすると断ったら自分が下手だと思われたりとか、そもそも断ること自体悪い事なのでは?

みたいな考えって結構あると思うんですよね

特にスタイリストになりたてで若かったりするとなおさらです

僕は実際そうでしたし、昔は断ったらダメみたいな空気感みたいなものが今よりあった気がします

それで何度失敗したことか・・・


今は出来ないものはきっぱり言いますけどW

その方がちゃんと責任ある仕事をしていると思ったんですよね

今だけのキレイじゃなくこれから先の事を考えた提案だったりカウンセリングをすることが大事なことだし求められている事なんだと思います

なのでお客様の髪の事を考えたうえでの判断ということをわかっていただけたら嬉しいです


それでは今年ももう少し、ラストスパート頑張ります!